ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

売上データが遅れることがあるのはなぜですか?

Criteoの強力なレポーティングツールは、ほぼリアルタイムにデータを提供できるように構築されており、キャンペーンのパフォーマンスを効果的に追跡することができます。CriteoはEコマースマーケティングエコシステムにおけるリーダー企業として、日々膨大なデータを分析していますが、ごくまれに突発的なデータ遅延が発生する場合があります。Criteoでは問題を特定でき次第、可能な限り迅速に原因についての詳細をお知らせできるように努めています。

データの通信速度は、データの量やネットワークの帯域といった要因から影響を受けますが、たいていの遅延は次のいずれかの原因によって発生します。

  • Criteoサーバーにおける時間通りのデータ送信を妨げるネットワーク問題
  • 2つのデータセンター間の遅延
  • 商品注文時の同時クリック数の急増、あるいは1万1,000を超える広告主のサードパーティデータセンターからのデータ量の急増
  • サードパーティデータセンターの売上マッチング情報

上記のいずれかの原因によって遅延が発生した場合には、遅延に関する詳細を記載したプラットフォーム内アラートが通知されます。

Criteoでは継続的にアーキテクチャと効率性の強化に取り組んでおり、マネージメントセンターにおけるキャンペーンレポートの遅延を最小限に抑えるようにしています。

上記の問題が万一発生した場合には、プラットフォーム内通知によって追加情報を提供することで、お客様がキャンペーンのパフォーマンスを分析する際により多くの情報にもとづき意思決定を行えるようにします。 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk