ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

ページタイプのイベント

概要

5つの別々のページ・タイプについて Criteo V3タグをセットアップする必要があります: 

  • トップページ
  • 一覧 / カテゴリーページ
  • 商品ページ
  • Basket / cart page.
  • コンバージョンページ

ページタイプのそれぞれには、Criteo OneTagで使用するためにそれと関連付けられた別のイベントがあります。 

異なるイベント

viewHome イベントはお客様のサイトのトップページにあるCriteo V3タグで使用される必要があります。

 viewItem イベントは、お客様のサイトの商品ページにあるCriteo V3タグで使用される必要があります。

viewList イベントはお客様のサイトの検索/カテゴリー一覧ページにあるCriteo V3タグで使用される必要があります。

 viewBasket イベントは、お客様のサイトのバスケット(カート) のページにあるCriteo V3タグで使用される必要があります。

 trackTransaction イベントはお客様のサイトの販売確認ページにあるCriteo V3タグで使用される必要があります。

追加の イベント

 viewSearch イベントはお客様のサイトがチェックイン/チェックアウトまたは出発/帰着の日付を備えた旅行用サイトである場合Criteo V3タグに使用することができます。 

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk