ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

警告 - ハードコードされた個数

概要

動的にCriteo V3タグのquantityの値を実装しなかった場合にこの警告が表示されます。quantityの値がIntegrateプラットフォームに表示されているサンプルと同様の値となっている可能性が高いです。

 

{ event: "viewBasket", item:    [{id: "A123", price: 29.95, quantity: "quantity_1" }]}

quantityの値は、viewBasketおよびtrackTransactionイベントの必須項目です。イベントについての詳細はここで確認してください。

 

ソリューション

quantityお値がバスケットと購入完了ページ用のCriteo V3タグに動的に代入されていることを確認してください。

これは正しいです:
ユーザーがバスケットページにいて、そのユーザーがバスケットにアイテムA123を4ユニット入れている場合、 Criteo V3中のviewBasket イベントは次のように表示されるはずです:

 

{ event: "viewBasket", item:

   [{id: "A123", price: 29.95, quantity: 4 }]

}

 

Criteo V3タグをGoogle Tag Manager経由で実装する場合は、使用する変数が正確に定義され、Google Tag ManagerのdataLayerの中にそれらの変数で使用されるデータが入っていることを確認してください。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk