ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

Criteoが扱えるファイルタイプ。

Criteoは二種類のフォーマットの 商品フィードに対応しています。

  • CSV 
  • XML

CSV(カンマ区切り値)

CSVファイルは、レコードを区切り文字によってフィールドに分割したプレーンテキストファイルです。CSVファイルには、お客様のWebサイトにある商品一覧が含まれている必要があります。

CSVの1行目はヘッダーとしてください。これは列の名前(小文字で)を含む行です。値は次の4つの方法のいずれかで区切ることができます。

  1. パイプ( | )
  2. カンマ ( , )
  3. タブ
  4. セミコロン ( ; )

Criteoフィードの仕様詳細は、こちらをご確認ください。

XML (Extensible markup language)

商品一つにつきXMLのメインノードが一つ生成されるようにします。各サブノードにはその商品の属性を入力します。

XMLファイルを次のサイトでテストし、正しく構成されていることを確認してください:http://www.xmlvalidation.com/.

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk