ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

商品フィード検証ダッシュボード内のクリティカルエラー

概要

商品フィードのインポート中Criteoはフィードの各商品について商品データが次のようであるかどうか自動的にチェックします:

  • 整合性がある
  • どの必須属性も不足していない
  • 正しい形式になっている

商品データのそれぞれにつき、Criteoの実行エラーがあることのチェックにはフラッグが付く可能性があり、同一のエラーを発生させた商品の数が規定のしきい値を上回る場合は、そのエラーはクリティカルなのでCriteoがお客様のフィードをインポートできるように修復する必要があります。

以下の表は様々なデータチェックおよび各チェックのしきい値を示しています。

 

商品フィードのインポート中Criteoはフィードの各商品について商品データが次のようであるかどうか自動的にチェックします:

  • 整合性がある
  • どの必須属性も不足していない
  • 正しい形式になっている

 

Criteoの実行エラーがあるというチェックには個別にフラッグが付く可能性があります。同一のエラーを発生させた商品の数が規定のしきい値を上回る場合は、そのエラーはクリティカルなのでCriteoがお客様のフィードをインポートできるように修復する必要があります。

 

以下の表は様々なデータチェックおよび各チェックのしきい値を示しています。

{mandatory info}不足しています

エラー

20%を超える商品にこのエラーがある

正しい形式になっていません

エラー

20%を超える商品にこのエラーがある

{optional info}正しい 形式になっていません

エラー

ブロックしない場合: 50%を超える商品にこのエラーがある

HTMLタグが見つかりました

エラー

20%を超える商品にこのエラーがある

priceと販売priceの不一致

エラー

5%を超える商品にこのエラーがある

Product IDが長すぎます

エラー    

20%を超える商品にこのエラーがある

エラーなしでは表示することのできない商品

 警告

エラー

商品の40%を超えるもの

80% (ブロックする検証)を超える場合はクリティカルエラーになる

重複する商品ID

エラー

20%を超える商品にこのエラーがある

パーシングエラー

エラー

常にクリティカル

 

 

商品フィード中のフィールドをフォーマットする方法についての詳細は、Criteoのフィード仕様の記事を参照してください。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk