ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

Criteo V3タグの概要 – テスト&デバッグ

Criteo V3タグがサイトのすべてのページにあれば、最初のブラウズから最終的な購入まで 訪問者のイベントのユーザ目的データを収集することができ、次にそれを使用して関連性の高いパーソナライズされた広告バナーを作成することができます。 

概要

Criteo マネージメントセンター内のテスト&デバッグツールを使えば、Criteo V3タグを実装したページ内で起きたエラーのテスト・修復(デバッグ)を行うことができます。

これらのツールは非常に使い勝手が良く、リアルタイムのフィードバックや詳細なレポートのほか、各ステップを説明するサポートセンターのページへのリンクを提供してくれます。

ツール作動の仕組み

Criteo V3タグを実装すると、Criteo マネージメントセンターの技術設定セクションで、Criteo V3タグのテストを有効化することができます。 

このテストは、フィード内の情報に合致しない商品詳細、必須パラメータまたはオプションパラメーターの欠落、あるいはCriteo V3タグに構文エラーがある場合などにエラーを通知します。 

ハイライト表示されたこれらのエラーは、デバッグモードを有効にすれば修正することができます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk