ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

クーポンの優先度

クーポンを効果的に管理するために、Criteoではライブのクーポンに複数レベルの優先度を設けています。

  • スケジュールが設定済のクーポンは、無期限のクーポンよりも優先して適用されます。
    • キャンペーンで実行中の無期限のクーポンは、スケジュール設定済のクーポンに置き換えられ、代わりにその開始日と終了日が表示されます。
    • スケジュール設定済のクーポンが終了日に達すると、無期限のクーポンが再び表示されます。
    • こうすることによって、無期限のクーポンは一時的に期間限定のメッセージにスムーズに置き換えられ、クーポンのダウンタイムを回避できるとともに、手動による切り替えも必要なくなります。
  • キャンペーンレベルのクーポンは、アカウントレベルのクーポンよりも優先されます。
    • すべてのキャンペーン用に設定された汎用のクーポンは、個別のキャンペーン用に設定したクーポンに置き換えられ、代わりにそれらのキャンペーンの開始日と終了日(該当する場合)が表示されます。
    • キャンペーンレベルのクーポンが終了日に達すると、無期限のクーポンが再び表示されます。
    • こうすることによって、その他の標準のクーポンも管理できると同時に、特定のキャンペーンの時間的な制限のあるメッセージ/プロモーションも実行することができるようになります。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk