ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

Criteoキャンペーンの予算について

Criteoキャンペーンの予算は、マネージメントセンターの [予算(Budget)] タブ内で作成し、管理することができます。ここではさまざまな予算オプションやその作成方法、さらに予算を管理する上でのベストプラクティスについて説明します。

予算とは?

予算とは、Criteoキャンペーン全体を通じて使用する予定の金額の上限のことです。Criteoでは複数の予算オプションをご用意しており、お客様は自社の予算構成に合わせて最適なオプションを選択することができます。

どのような予算オプションがありますか?

すべてのキャンペーンに対して1つの予算を割り当てることも、各キャンペーンに個別に予算を割り当てることも可能です。

上限なし予算(Uncapped budget):支出額に制限がないため、広告の目的達成に向けて支出額を最適化し、パフォーマンスの最大化を図ることができます。これはCriteoのための既定の予算がなく、キャンペーンのパフォーマンスの最大化を図りたいマーケターに適したオプションです。

月単位の予算(Monthly budget): 1カ月で支出する予算の上限額です。Criteoで使用する毎月の予算を一定額に維持させたい場合に最適なオプションです。

上限あり予算(Capped budget): 指定した期間に支出する上限額、あるいは期間を設けずに消化し終えるまで利用する支出の上限額です。予算を頻繁に変更するマーケターに最適なオプションです。

日単位の予算(Daily budget): 1日で支出する予算の上限額です。(このオプションは担当のアカウントストラテジーチームがマネージメントセンターで有効化する必要があります)

予算の追加や変更はどのように行いますか?

予算の追加は、マネージメントセンターの [予算(Budget)] セクションの [予算追加(Add Insertion Order)] をクリックします。ここで適切な予算を選択することができます。

上限なし予算

新規に予算を追加するには、この予算オプションを選択します。これにより設定済みの既存の予算はすべて差し替えられます。

重要:上限なし予算では支出は無制限となります。予算に制約がある場合には、適切なオプションではありません。

月単位の予算

新規に予算を追加するにはこの予算オプションを選択して、以下の手順に従ってください:

  1. 月額予算(Montly cap):毎月の支出可能な上限額です。これは該当金額の支出を保証するものではなく、 また各月における予算全額を支出することを保証するものでもありません。
  2. 設定開始日(Activation date):毎月この日から予算の消化を開始します。
  3. 終了日(End date)(オプション):月単位の予算を停止する日です。終了日は各月の予算が更新される日ではないことにご注意ください。例えば、今後12カ月の月単位の予算を1万ドルと設定した場合、その終了日は12カ月目の最終日となります。
  4. 前回の予算から移行(Transition from previous IO):前回の予算に「追加」または前回の予算を「差し替える」ことができます。以前の予算を差し替えると未消化の残予算はすべて削除されます。残予算に「追加」する場合は、残予算の消化後、直ちにこの新しい月単位の予算が開始されます。
  5. 月次更新(Monthly reset): この新しい月単位の予算を前回の残予算に追加することができます。または、この予算を未消化の予算と差し替えることができます。

上限あり予算

新規に予算を追加するにはこの予算オプションを選択して、以下の手順に従ってください:

  1. 上限(Cap):支出可能な上限額です。これは該当金額の支出を保証するものではなく、 また予算全額を支出することを保証するものでもありません。
  2. 自動更新(Auto-renew)(ON/OFF):毎回手動で新たに予算を追加しなくて済むように、予算の自動更新を設定することができます。自動更新を設定をすると、予算が更新される前には通知が届きます。
  3. 設定開始日(Activation date):上限あり予算を開始する日付です。開始日を設定しない場合は予算の消化が直ちに開始されます。
  4. 終了日(End date):特定の日付以降に予算を消化させたくない場合に設定します。
  5. 前回の予算から移行(Transition from previous IO):前回の予算に「追加」または前回の予算を「差し替える」ことができます。以前の予算を差し替えると未消化の残予算はすべて削除されます。残予算に「追加」する場合は、残予算の消化後、直ちにこの新しい月単位の予算が開始されます。
重要:これは柔軟なオプションですが、キャンペーンが予算を超過して予期せぬキャンペーンの停止が起らないよう、自動更新が設定されていない予算については入念に監視する必要があります。

日単位の予算

新規に予算を作成するにはこの予算オプションを選択して、日単位の支出額を設定します。この予算オプションが表示されない場合は、担当のアカウントストラテジーチームに有効化をご依頼ください。

重要:日単位の予算上限を設定すると、キャンペーンのパフォーマンスが低下するリスクがあります。予算が少ない場合、キャンペーンは断続的に実施されることになります。キャンペーンが再開されるたびにCriteoエンジンは古いデータから学習する必要があり、これは広告インプレッションに対して適切に入札する能力に影響を与えます。従って、日単位の予算を使用する場合にはキャンペーンの停止と再開が頻繁に行われないよう、予算と入札方針/戦略を調整するようにしてください。

上限あり予算の残額が少なくなってきました。どのようにして予算を追加できますか?

上限あり予算を作成していて、残予算が少なくなっている場合は、キャンペーンマネージメントタブの中の対象とするキャンペーンの横に予算警告アイコンが表示されます。アイコンをクリックすると、残りの期間や残高に関する情報を確認することができます。予算を追加する場合は、[予算(Budgets)] タブ内の [予算追加 (Add Insertion Order)] をクリックし、新規の予算を作成する必要があります。

ここで上限あり予算の種類、金額、日付を選択します。既存の予算に追加する場合には、[追加(add to)] を選択します。これにより、既存の予算が無くなり次第、新しい予算が有効になります。予算の差し替えを選択した場合には、上限あり予算の残高が新しい予算に差し替えられます。ただしこの場合、すでに消化済みの予算は考慮されないことにご注意ください。

重要:追加予算を新規に作成した際に、前回作成した予算が承認待ちの状態になっている場合、前回の予算はその種類、金額、日付に関わらずキャンセルされます。

予算設定に関して他に理解しておくべきことはありますか?

  1. 予算は支出を約束するものではありません。実際に消化した予算の合計金額のみが、毎月末にお客様に請求されます。
  2. 指定した期間内にお客様の予算が支出されるように自動的に調整するものではありません。お客様の目的に合わせて予算の消化速度を最適化するためには、適切な入札方針/戦略を策定し、それをサポートするのに十分な予算を確保することが重要になります。

お客様に最適となる予算オプションが不明の場合は、担当のアカウントストラテジーチームまでお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk