ログイン

サポートセンター

実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

サポートセンター. 実装と運用のサポートコンテンツをご利用いただけます。

クーポンのアップロードと管理

クーポンのアップロードと管理は、マネージメントセンターの「クリエイティブ」タブから行うことができます。このツールから、各キャンペーンのライブ状態のクーポン、開始待ちのクーポン、終了済みのクーポンを容易に確認することができます。また、ライブ状態および開始待ちのクーポンの作成・編集も行えます。

このページでは、以下のトピックについて説明しています。

  1. 「ライブ」タブでライブ状態のクーポンを確認する方法。ライブ状態のキャンペーンが複数ある場合は、ライブ状態のクーポンがこのタブに複数表示されます。
  2. 「クーポンプロジェクト」タブで既存のクーポンのプロジェクトを管理する方法。このタブでは、スケジュール設定済のクーポンの確認、またはスケジュール未設定のプロジェクトに関する作業を再開できます。
  3. 「クーポンプロジェクト」タブから新しいクーポンをアップロードする方法。このタブでは、予定しているプロモーションで使用するクリエイティブをアップロードし、スケジュールの設定を行うことができます。なお、クーポンをアップロードする際に必要なものについては、あらかじめこちらから確認しておくようにしてください。
  4. 「履歴」タブでクーポンの履歴を確認する方法。このタブでは、ライブ状態が終了した過去のスケジュール設定済クーポンを確認でき、またワンクリックでそれらの複製を行うことができます。

ライブ状態のクーポンの確認

「ライブ」タブでは、各キャンペーンのライブ状態のクリエイティブとクーポンを確認できます。新しいクーポンを作成する前に、現在ライブ状態のクーポンを確認してください。

新しいクーポンのアップロード

「クリエイティブ」タブの「クーポンプロジェクト」から、ページ下部にある「クーポンを追加」ボタンをクリックします。その後、次の5つのステップに従って設定を進めてください。

ステップ1:クーポン情報の入力

  • クーポン名: マネージメントセンターで各クーポンを区別できるようにクーポン名を入力します。
  • キャンペーンの選択:クーポンを適用するキャンペーンを選択します。同じクーポンを複数のキャンペーンで使用したい場合には、クーポンを作成・適用した後に複製すれば、別のキャンペーンに追加することができます。
  • 説明: クーポンに関するメモを記入しておくための項目です。広告に表示されることはありません。
  • ランディングページのURL:買物客がクーポンをクリックした際にリダイレクトされる先のページのURLです。トップページまたはキャンペーン用のランディングページを指定します。Googleアナリティクスなどのアナリティクスパートナーを利用している場合には、ここにトラッキングURLを追加してください。
  • クーポンのフォーマット: 「ロゴエリア」と「フルフレーム」のクーポンの違いについては、こちらのページをご確認ください。

Logozone_step1.gif

 ステップ2:クリエイティブのアップロード

推奨されるサイズおよびフォーマットのクーポンファイルをアップロードします。なお、1つの広告に対して複数のクーポンを追加することによって、スライド表示させることも可能です。複数のスライドを使用すれば、ストーリー仕立てにしたり、長いメッセージを伝える広告を作成したりできるため、1つのスライドに多くのメッセージを詰め込まずに済みます。

Logozone_Step2.gif

ステップ3:設定

クーポンの表示頻度、表示時間、停止するまでのクーポンの回転数など、アニメーションに関する設定を行います。デフォルトでは、推奨のアニメーションが設定されています。

Logozone_step3.gif

ステップ4:プレビュー

ライブ状態にするスケジュールの設定前に、クーポンのプレビューと検証を行います。URLをテストして、正しいページにリダイレクトされることを確認してください。

logozone_step4.gif

ステップ5:スケジュールの設定と展開

クーポンの開始日と終了日を指定します。終了日を設定しない場合には、「無期限」を選択してください。無期限のクーポンは、手動で削除するか、スケジュール設定済の別のクーポンと差し替えるまでライブ状態が維持されます。差し替えたスケジュール設定済のクーポンが終了すると、無期限のクーポンが再開されます(ライブ状態のものがある場合)。詳しくは、クーポンの優先度をご確認ください。

既存のクーポンプロジェクトの管理

「クーポンプロジェクト」タブでは、開始待ちのスケジュール設定済クーポン、およびスケジュール未設定のクーポンプロジェクトを確認することができます。ここでは新しいクーポンの追加、既存のクーポンの編集、プロジェクトの削除に加え、複数のキャンペーンで利用するためにクーポンの複製も行うことができます。クーポンがライブ状態になると、クーポンは終了するまで「ライブ」タブに表示されます。そしてクーポンが終了した後は「履歴」タブに移動します(優先度の高いクーポンによって上書きされた場合にも同様の扱いになります)

クーポンの履歴の確認

終了したクーポンは「履歴」タブから確認することができます。また、再利用したいクーポンの複製もここで行うことができます。 

クーポンに関するよくあるご質問

複数のキャンペーンでクーポンを実行できますか?

まだ配信していない作業中のクーポンはどこにありますか?

以前使用したクーポンを複製できますか?

Criteo広告にクーポンをアップロードする際に必要なものは何ですか?

ロゴエリアとフルフレームクーポンの違いは何ですか?

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk